電子的控除証明書等作成ソフトダウンロードコーナー

ご利用の前に

 所得税の確定申告又は年末調整において生命保険料控除、地震保険料控除(長期損害保険料控除を含みます。)又は寄附金控除の適用を受ける場合は、所轄税務署長又は給与等の支払者に控除証明書や寄附金の受領証など(以下「控除証明書等」といいます。)を提出又は提示する必要がありますが、平成30年分以後の所得税の確定申告又は年末調整においてこれらの控除の適用を受ける際に提出等すべき控除証明書等に、保険会社又は寄附金の受領者から電磁的方法により交付を受けた控除証明書等(以下「電子的控除証明書等」といいます。)を一定の方法により印刷した電磁的記録印刷書面(電子証明書に記録された情報の内容と、その内容が記録された二次元コードが付された出力書面をいいます。)が加えられています。    
 また、平成31年1月以降に提出される平成30年分以降の確定申告をe-Taxで送信する際に、国税庁が定める一定のデータ形式で作成され、かつ、控除証明書等の発行者の電子署名が付与された電子的控除証明書等が、添付書類としてオンライン送信が可能となります。
 国税庁では、控除証明書の発行者が容易にデータ作成や電子署名を行った電子的控除証明書等の交付が行えるよう電子的控除証明書等作成ソフトを提供しています。
 電子的控除証明書等作成ソフトをダウンロードの上、インストールしてご利用いただくためには、以下の内容をご確認ください。

【使用許諾】
 電子的控除証明書等作成ソフトのご利用に当たっては、「電子的控除証明書等作成ソフトの使用許諾書」のすべての条項に同意していただくことが必要です。
 なお、電子的控除証明書等作成ソフトをインストールされた方は、使用許諾書のすべての条項に同意したものとみなされます。

【対象帳票】
 電子的控除証明書等作成ソフトで作成できる帳票データは次のとおりです。

  • 生命保険料控除証明書
  • 地震保険料控除証明書
  • 寄附金の受領証

【ご注意ください】

  • 電子証明書が必要になります
     電子的控除証明書等データへの電子署名が必要になりますので、電子証明書をあらかじめ取得する必要があります。
     使用できる電子証明書については、「電子証明書の取得」をご確認ください。

 電子的控除証明書等作成ソフトをご利用いただくためには、以下の内容をご確認ください。

利用環境の確認

 電子的控除証明書等作成ソフトについては、ハードウェア、オペレーティングシステム(OS)及びWWWブラウザに関して、次のような環境を推奨しています。推奨環境とは、国税庁において動作を確認した環境です。

ハードウェア

  • CPU:Pentium4(1.6GHz)以上(又はその相当品)
  • メモリ:512MB 以上
  • ハードディスクドライブ(HDD):2GB以上の空きエリア
  • 画面解像度:1024 × 768以上
OS ブラウザ PDF閲覧
  • Microsoft Windows 7
  • Microsoft Internet Explorer 11
  • Adobe Acrobat Reader DC
  • Microsoft Windows 8.1
  • Microsoft Windows 10

  ※ サポートが終了しているOS等を含め、上記以外は推奨環境外となりますので、使用できないおそれがあります。
  ※ OSについては、いずれも日本語版であることが必要です。
  ※ OSには、最新のサービスパック等を適用した上でご利用ください。
  ※ インストール・アンインストール・バージョンアップを行う際には、管理者権限が必要となります。


ページ先頭へ

電子的控除証明書等作成ソフトインストーラのダウンロード

 以下のボタンから、電子的控除証明書等作成ソフトのインストーラをダウンロードしてください。
 電子的控除証明書等作成ソフトを安全にご利用いただくために、インストールを行う際には、事前に「インストーラを実行いただくための作業手順」をご覧ください。

ページ先頭へ

電子的控除証明書等作成ソフトのインストール

 以下のインストール手順を確認して、インストールしてください。

ページ先頭へ

ご利用に際して

電子的控除証明書等作成ソフト利用手順書】
 ご利用に当たっては、以下の利用手順書を参照ください。

ページ先頭へ