本文へ 本文へ移動アイコン

【利便性向上施策関係】

  1. 利便性向上のために導入される施策にはどのようなものがありますか。また、いつから利用が可能となりますか。電子申告の義務化の対象となる手続は、確定申告のみでしょうか。
  2. 「土地収用証明書等の添付の省略(保存義務への転換)」されましたが、具体的にどの制度に関する添付書類が省略対象となるのでしょうか。
  3. 「勘定科目内訳明細書の記載内容の簡素化」の具体的な内容について教えてください。
  4. e-Taxによる提出を行うことができるデータ形式として、CSV形式が認められていますが、CSV形式による提出が可能となるものに ついて具体的に教えてください。
  5. 法人税申告書別表の明細書のうち「明細記載を要する部分」についてはCSV形式による提出が認められるとのことですが、 この「明細記載を要する部分」とは具体的にどの範囲を指すのでしょうか。
  6. 一部の書類についてCSV形式による提出が認められていますが、CSV形式は具体的にどのようにして作成すればよいのでしょうか。
  7. 財務諸表のCSV形式データの提出に当たって、「勘定科目コード」を使用するとのことですが、どのようなコードになるのでしょうか。
  8. 添付書類等の光ディスクによる提出が可能となるとのことですが、申告書全体を光ディスクに格納の上、提出することは可能でしょうか。
  9. 「勘定科目内訳明細書」、「法人税申告書別表等(明細記載を要する部分)」について、CSVデータを作成しe-Taxソフトに組み込みましたが、一部「?」で表示されている箇所があります。どうすればよいのでしょうか。