「想定しないエラーが発生しました。・・・」のメッセージが表示されました。どうすればいいですか。

 以下の操作を順番に行っていただき、エラーが解決するかご確認ください。

【e-Taxソフトをご利用の場合】

  1.  ご利用のパソコンがe-Taxの推奨環境を満たしているかご確認ください(推奨環境)。
  2.  パソコンの電源のシャットダウンを行ってください。(再起動ではなく、確実にシャットダウンしてください。)
  3.  e-Taxソフトのバージョンアップを行っていない場合は、e-Taxソフトを最新のバージョンにバージョンアップしてください。
     e-Taxソフトのバージョンアップについては、e-Taxソフトを起動すると、「バージョンアッププログラム接続確認」画面が表示されますので、「OK」をクリックして最新の状態であるか確認してください。
     なお、バージョンアップの方法については、「e-Taxソフトのバージョンアップはどのように行うのですか。」をご覧ください。
  4.  e-Taxソフト及びルート証明書・中間証明書のアンインストール及びインストールを行ってください。e-Taxソフト及びルート証明書・中間証明書のアンインストール及びインストール方法については、「マニュアルコーナー」(e-Taxソフト操作マニュアル「2 準備する【PDF形式:約474KB】」)を参照ください。
  5.  利用者ファイルを新規作成して、再度e-Taxソフトの操作を行ってください。利用者ファイルの新規作成については、「マニュアルコーナー」(e-Taxソフト操作マニュアル「4 利用者ファイルを作成する【PDF形式:約657KB】」)を参照ください。

 1〜5の操作を行っても解消しない場合は、以下の事項を確認したいのでお手数ですが、メールもしくはお電話にてe-Tax・作成コーナーヘルプデスクへお問い合わせください。

【確認したい事項】
 1.表示されたエラーメッセージ

 2.e-Taxソフトのバージョン
  ※確認方法は、e-Taxソフトを起動し、メニューバーから「ヘルプ」→「バージョン情報」を選択の上、e-Taxソフトのバージョン情報を確認してください。

 3.パソコンの環境
   ・オぺレーティングシステム(OS)
   ・ブラウザのバージョン

Adobe Readerのダウンロードページへ

Adobe® Reader®(Acrobat Reader)のダウンロード

※ メッセージボックスから受信通知を確認する際にエラー画面が表示される方は、「メッセージボックス一覧表示画面から、確認するメッセージを選択し、『詳細表示』をクリックしても、メッセージの詳細が表示されません。どうすればいいですか。」をご覧ください。


【e-Taxソフト(WEB版)又はNISAコーナー、多国籍企業情報の報告コーナーをご利用の場合】

 現在パソコンにログインしているユーザーで事前準備セットアップのインストールを行ってください。
 なお、既にインストールを行っている場合でも、再インストールを行ってください。
 事前準備セットアップは下記のページから行うことが可能です。


 上記の操作を行っても解消しない場合は、以下の事項を確認したいのでお手数ですが、メールもしくはお電話にてe-Tax・作成コーナーヘルプデスクへお問い合わせください。

【確認したい事項】
 1.表示されたエラーメッセージ

 2.e-Taxソフトのバージョン
  ※確認方法は、e-Taxソフトを起動し、メニューバーから「ヘルプ」→「バージョン情報」を選択の上、e-Taxソフトのバージョン情報を確認してください。

 3.パソコンの環境
   ・オぺレーティングシステム(OS)
   ・ブラウザのバージョン

ページ先頭へ