• ホーム >
  • Microsoft Edgeをご利用の方へ(令和2年4月17日)

Microsoft Edgeをご利用の方へ(令和2年4月17日)

 令和2年4月17日以降にマイクロソフト社から自動配信される「Windows Update」を適用すると、Microsoft Edgeも併せてバージョンアップされます。
 また、デスクトップ等で表示されるMicrosoft Edgeのアイコンが以下のように変更されます。

    

 バージョンアップ後のMicrosoft Edgeをご利用の方が、下記の対象システム・コーナーをご利用いただくと、以下のとおり、「環境チェック結果」画面において、「× 推奨環境外です。」と表示されます。
 ※受付システムを除く下記の対象システム・コーナーをご利用においては、「読み込み中です...」と表示され、画面が進まない場合もあります。

  

 バージョンアップ後の Microsoft Edge について動作確認を行ったところ、以下の機能等が正常に動作しないことがわかりました。

 (正常に動作しない機能等)
  ・環境チェック機能
  ・マイナンバーカード等の電子証明書による電子署名に係る機能
  ・画面表示
  ・CSVファイル又はXMLファイル読み込み機能
  ・イメージデータ(PDF)の添付

 ご不便をおかけしますが、当面の間は Internet Explorer 11 から下記の対象システム・コーナーをご利用いただくようお願いいたします。

対象システム・コーナー

 ・e-Taxソフト(WEB版)及び受付システム
 ・NISAコーナー
 ・FATCAコーナー
 ・多国籍企業情報の報告コーナー
 ・CRS報告コーナー
 ・CSVファイルチェックコーナー


バージョンアップ後の Microsoft Edgeへの対応について

 上記の対象システム・コーナーのうち、「受付システム」については、令和2年5月下旬にGoogle Chromeと併せて、バージョンアップ後の Microsoft Edgeを推奨環境に追加する予定です。
 その他のシステム・コーナーについては、対応時期が確定しましたら、改めて当ホームページでお知らせします。

【参考】過去のお知らせ

 ・「Microsoft Edgeをご利用の方へ(令和2年1月30日)

ページ先頭へ