「申告のお知らせ」の転送設定機能とはなんですか。誰がどのように設定するのですか。

答 メッセージボックスの転送設定機能は、税理士等が、関与先である個人納税者の予定納税額など、確定申告書を作成する際に必要な情報を確認できるよう、個人納税者に係る「所得税等、消費税及び贈与税の申告について」を、個人納税者が指定する税理士のメッセージボックスに転送することを設定できる機能をいい、平成31年1月以降、利用可能となります。
 転送機能の設定については、納税者本人が転送設定を行い、税理士等はそれを承認し、設定していただきます。

ページ先頭へ