e-Taxソフト(SP版)を利用するにあたって

e-Taxソフト(SP版)を利用するに当たっては、以下の手順を実施してください。

(1)利用規約の確認

国税電子申告・納税システムの利用及びオンラインでの開始(変更等)届出書の提出に当たっては、 次の利用規約の全ての条項に同意いただく必要がありますので、ご利用前に必ずご確認ください。

(2)スマートフォン等の推奨環境

e-Taxソフト(SP版)は、以下のオペレーティングシステム(OS)及びWWWブラウザを推奨環境としています。推奨環境とは、国税庁において動作を確認した環境です。

スマートフォン等の推奨環境

端末 OS バージョン ブラウザ
吹き出しアイコン Android Android Android 6.0~10.0 Google Chrome
吹き出しアイコン iPhone iOS iOS 11.4
iOS 12.4
iOS 13.2
iOS 13.3
iOS Safari
  • 標準ブラウザ(スマートフォン等に初期搭載されているブラウザ)以外では、正常に動作しない場合があります。
  • 上記OS及びブラウザを利用した場合であっても端末によっては、一部動作に制約がある場合や、正しく表示しない可能性があることにご留意ください。 特に画面の描画崩れは、一部の機種で発生する場合があります。
  • ご利用の端末のOSバージョン、ブラウザ等の確認方法は、機種により操作が異なりますので、各メーカーへお問い合わせください。

(3)利用可能時間

e-Taxソフト(SP版)の利用可能時間は、e-Taxの利用可能時間に限られます。利用可能時間については、 「e-Taxの運転状況・利用可能時間」をご確認ください。
ダイレクト納付(即時納付)及びインターネットバンキングによる電子納税については、e-Taxの利用可能時間で、かつ、納税手続を行う 金融機関のシステムが稼動している時間となりますので、あらかじめご利用の金融機関へ確認してください。

(4)e-Taxソフト(SP版)を利用する

e-Taxソフト(SP版)を利用するには、以下のいずれかの認証方法により、ログインする必要があります。

なお、個人の利用者は、マイナンバーカードによる認証してログインを行っていない場合、メッセージボックスの確認において、 一部のメッセージを閲覧することができません。詳細は「 (5)メッセージボックスの表示例」をご確認ください。

また、e-Taxソフト(SP版)の基本的な操作方法については、「 e-Taxソフト(SP版)操作マニュアル PDFファイル 」をご確認ください。

開く閉じる
  • ブラウザの「戻る」ボタン、「更新」ボタンを使用すると、入力内容が消えてしまうおそれがありますので、 必ず画面内のボタン、リンクをご使用ください。
  • e-Taxソフト(SP版)の操作を終了する場合は、必ず画面上の「ログアウト」ボタンをタップしてください。 ログアウトを行わずにタブ(ブラウザ)を閉じる(ブラウザの×をタップする)と、 再度e-Taxソフト(SP版)のログイン画面からログインしようとした際に、二重ログインエラーが表示され ログインできなくなる場合があります。

利用者識別番号及び暗証番号で認証し、ログインする。

以下のボタンから、e-Taxソフト(SP版)の ログイン画面 で、利用者識別番号及び暗証番号を入力し、ログインしてください。

e-Taxソフト(SP版)ログイン画面

リンクアイコン e-Taxソフト(SP版)ログイン画面へ 別ウィンドウで開く

開く閉じる

e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナー」から利用者識別番号を取得してください。
ただし、個人利用者が新たに利用者識別番号を取得する場合に限って、スマートフォンから提出することができますので、ログイン画面から以下のとおり操作してください。

開始(変更等)届出書作成・提出コーナーへのリンクイメージ

拡大表示

マイナンバーカードで認証し、ログインする。

e-Taxアプリを利用する  吹き出しアイコン
マイナンバーカードの読み取りに対応したAndroid端末をご利用の方は、e-Taxアプリからe-Taxソフト(SP版)をご利用いただけます。 詳細については、「 e-Taxアプリについて」をご確認ください。

マイナポータルAPを利用する  吹き出しアイコン 吹き出しアイコン
マイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォン(Android端末・iPhone)をご利用の方は、 マイナポータルAPからe-Taxソフト(SP版)をご利用いただけます。
詳細については、「マイナポータル連携」をご確認ください。

(5)メッセージボックスの表示例

個人の利用者が、e-Taxソフト(SP版)のメッセージボックスの各メッセージの詳細を確認するためには、 マイナンバーカードによる認証が必要です。

一部の手続 及びエラー情報については、マイナンバーカードによる認証を行っていない場合でも、 各メッセージの詳細を確認することができます。

一部の手続

  1. 所得税徴収高計算書の提出
  2. 納付情報登録依頼
  3. 納税証明書の交付請求(税務署窓口での交付分)

マイナンバーカードによる認証を行っていない場合

マイナンバーカード認証を行わず、メッセージボックスを表示した場合、エラー情報については詳細を確認できますが、その他のメッセージの詳細は表示できません。

開始(変更等)届出書作成・提出コーナーへのリンクイメージ

拡大表示

マイナンバーカード認証を行った場合

マイナンバーカード認証を行って、メッセージボックスを表示した場合、すべてのメッセージの詳細を確認することができます。

開始(変更等)届出書作成・提出コーナーへのリンクイメージ

拡大表示