• ホーム >
  • 「ゆうちょ認証アプリ」に関するメールがe-Taxのアドレスを偽装して送信されている件について(令和1年6月11日)

「ゆうちょ認証アプリ」に関するメールがe-Taxのアドレスを偽装して送信されている件について(令和1年6月11日)

 今般、「『ゆうちょ認証アプリ』による本人認証サービス開始」などの件名で、e-Taxのメールアドレス(info@e-tax.nta.go.jp)を装った不審なメールが送信されていることを把握しました。
 心当たりのないメールが届いた場合には、開封しないようご注意ください。
 もし、開封してしまった場合は、返信したり、メール本文中のリンクをクリックしないようご注意ください。

 国税庁では、e-Taxの利用にあたり、メールアドレスを登録した方を対象に、e-Taxのメールアドレス(info@e-tax.nta.go.jp)で「税務署からのお知らせメール」から始まる件名のメールのみを配信しております。
 本件の「『ゆうちょ認証アプリ』による本人認証サービス開始」という件名のメールは、国税庁とは、関係ありません。
 送信元アドレスが<info@e-tax.nta.go.jp>であっても、「『ゆうちょ認証アプリ』による本人認証サービス開始」という件名のメールは、開封しないようご注意ください。
 もし、開封してしまった場合は、返信したり、メール本文中のリンクをクリックしないようご注意ください。

 なお、「税務署からのお知らせメール」から始まる件名で不審なメールと疑われる場合は、以下の点をご確認ください。

【ご確認いただく点】

 ○迷惑メールの一例
 迷惑メールの一例

「税務署からのお知らせ」メールの送信元表記が、「e-Tax(国税電子申告・納税システム)‹info@e-tax.nta.go.jp›」となっていることをご確認ください。
発信元表記が異なる場合、e-Taxから送信したものではありません。
ただし、ご利用のメールソフト等で表示される送信元メールアドレスが(info@e-tax.nta.go.jp)に偽装されているケースもありますので、ご注意ください。
なお、送信元メールアドレスの表示が偽装されていると疑われる場合などで、送信元メールアドレスの確認を行う方法については、お使いのメールソフトの設定によって異なりますので、お使いのメールソフトの操作方法をご確認ください。

A「税務署からのお知らせ」メールは、定型文で送信しております。
定型文の一覧は、「税務署からのお知らせ」メールが届いた方へに掲載しておりますので、ご確認ください。
定型文に該当しない場合は、e-Taxから送信したものではありません。
また、「税務署からのお知らせ」メールのリンク先も掲載されたもののみとなりますので、掲載されているURLと異なるURLにアクセスすることの無いようご注意ください。
ただし、掲載されているURLと同じURLでも、その表示が偽装されているケースもありますので、ご注意ください。
なお、偽装されていると疑われるURLにマウスポインタを重ねることで、リンク先を確認することができる場合があります。

B「税務署からのお知らせ」メールにファイルを添付することはありません。
添付ファイルが添付されている場合は、e-Taxから送信したものではありません。
添付ファイルを開くことのないようご注意ください。

 上記をご確認いただき、e-Taxから送信したメールではなく、酷似又は偽装したメールを受信された場合は、メールを開封しないようご注意ください。
 もし、開封してしまった場合は、返信したり、メール本文中のリンクをクリックしないようご注意ください。

 参考:IPA情報処理推進機構 「メールに関わるトラブルについて
    ゆうちょ銀行「フィッシングメールによる詐欺被害にご注意ください

ページ先頭へ