期日指定納付において、指定期日や引落し預貯金口座の変更又は即時納付への変更は可能ですか。

 期日指定納付を選択している場合、指定期日を早める又は法定納期限まで延ばすなどの変更を行うときや、引落しを行う預貯金口座(既にダイレクト納付利用可能口座として登録済のものに限ります。)の変更を行うときは、メッセージボックスを開いていただき、ダイレクト納付期日指定を一旦取り消すことにより変更が可能となります。期日指定の取消しが行われると、ダイレクト納付を選択していない状態に戻りますので、再度、期日指定を選択し、変更した期日の入力や引落し預貯金口座の選択をしてボタンをクリックしてください。
 なお、ダイレクト納付の期日指定の取消しが行われた場合、メッセージボックスにその旨(「ダイレクト納付取消通知」)が通知されるほか、e-Taxに登録されたメールアドレスにも電子メールが送信されます。
 また、期日指定の取消しを行ってダイレクト納付を選択していない状態に戻ったときに、即時納付を選択することで直ちに納付することも可能です。

 

 

 

ページ先頭へ