法人税申告をe-Taxを利用して行う場合に、財務諸表等の書類について書面で提出することはできますか。

 財務諸表や勘定科目内訳明細書等の書類について書面で提出することは可能です。
 なお、その際には申告書等送信票(兼送付書)とともに提出してください。
 また、令和2年4月1日以後に開始する事業年度(課税期間)から、電子申告の義務化の対象となる法人は、申告書だけではなく、法人税法等において申告書に添付すべきこととされている書類(法人税における財務諸表、勘定科目内訳明細書及び租税特別措置の適用に必要な書類や消費税の申告書付表などのいわゆる「添付書類」)もe-Taxで提出する必要があります。

(参考1) 大法人の電子申告の義務化の概要について
(参考2) 電子申告の義務化の対象となる書類には、申告書だけでなく、申告書に添付する必要がある書類も含まれるのでしょうか。
(参考3) 電子申告の義務化の対象法人が書面により提出した場合はどうなりますか。
 

ページ先頭へ