本文へ 本文へ移動アイコン

CRS報告コーナーについてよくある質問

更新日:令和2年7月1日

e-Taxでの報告事項の提供に当たり、利用者が事前に準備すべきことはありますか。

e-Taxを利用して「共通報告基準(CRS:Common Reporting Standard)」に係る報告事項の提供データを送信するには、電子証明書が必要となりますので、事前に取得願います。
なお、ICカードに格納されているタイプの電子証明書を使用する場合は、ICカードリーダライタを事前に取得し、ICカードリーダライタのセットアップを行う必要があります。

※ 利用可能な電子証明書については、電子証明書の取得をご確認ください。
※ 既にe-Taxを利用されている方で電子証明書を登録済みの方は、電子証明書の登録は不要です。

e-Taxを初めて利用される方は、開始届出書を作成・提出するとともに、利用者識別番号を取得する必要があります。
開始届出書は、「CRS報告コーナー」を利用してオンラインで作成・提出することができます。(既に利用者識別番号を取得済みの方は、当該番号をご利用ください。)なお、開始届出書は書面で提出することもできます。

具体的なe-Taxの利用方法については、「 はじめよう!e-Tax CRS報告に係る手続編 PDFファイル 」をご確認ください。