「利用者識別番号または暗証番号に誤りがあります。」と表示され、ログインできません。どうすればいいですか。

 利用者識別番号と暗証番号に正しい数値等を入力し、再度、ログインしてください。再入力してもログインできない場合は以下のことをご確認ください。
 暗証番号には英小文字、数字の2種類が必ず1文字以上ずつ入っている必要があります。入力誤りが無いかどうかを確認してください。
 また、記号を使われている場合は、特に記号( !/=+:#,@$-%._ )の入力誤りにご注意ください。
 なお、入力した内容を表示したい場合は、以下の操作を行ってください。

【e-Taxソフトでの操作】
暗証番号入力欄の下の「暗証番号の入力値を表示する」のチェックボックスにチェックをいれてください。

【e-Taxソフト(WEB版)での操作】
「暗証番号を表示する」を選択してください。

メッセージボックスの確認(受付システムへのログイン)での操作】
「暗証番号を表示する」のチェックボックスにチェックをいれてください。

 上記の確認を行った上でも事象が解消しない場合には、「暗証番号等の再発行」に係る変更等届出書を所轄の税務署に提出してください。
 詳細については、「利用者識別番号や暗証番号を万一忘れてしまったような場合は、どうすればいいですか。」をご覧ください。

【誤りやすい入力例】
  •  I(大文字のアイ)、l(小文字のエル)、1(数字のイチ)、!(エクスクラメーションマーク)
  •  i(小文字のアイ)、j(小文字のジェイ)
  •  O(大文字のオー)、o(小文字のオー)、0(数字のゼロ)、D(大文字のディ)、Q(大文字のキュー)
  •  U(大文字のユー)、V(大文字のブイ)、u(小文字のユー)、v(小文字のブイ)
  •  Z(大文字のゼット)、2(数字のニ)
  •  Cとc、Kとk、Sとs、Xとx、Zとz(それぞれ大文字と小文字)
  •  @(アットマーク)、a(小文字のエー)
  •  $(ダラー)、S(大文字のエス)
  •  -(マイナス)、_(アンダーバー)

 

 

 

H HJ HJS 0 04 040 0409 HJS0 HJS04 HJS040 HJS0409 HJS0409E

ページ先頭へ