電子申告等開始届出書をオンラインで提出する場合の手順について教えてください(新規に電子申告等開始届出書を提出する場合)。

 電子申告等開始届出書をオンラインで提出する場合は、以下のような手順になります。

  1.  当ホームページの「e-Taxの開始(変更等)届出について」画面から、「2 e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナー」の『e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナーへ』をクリックしてください。
  2.  「e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナー【事前準備】」画面が表示されますので、「国税電子申告・納税システムの利用規約」及び「e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナーの利用規約」を確認していただいた上で、パソコン等が推奨環境を満たしているかご確認ください。
  3.  次に、ルート証明書のインストーラをダウンロードした上で、インストールを行ってください。
  4.  Microsoft Windows Vista以降をご利用の方は、e-Tax関係のURLを信頼済みサイト及びポップアップブロックの許可サイトに登録し、『【届出書の選択】へ』をクリックしてください。 e-Tax関係のURLを信頼済みサイト及びポップアップブロックの許可サイトに登録していない方は、信頼済みサイト登録ツールをダウンロードした上で、登録をしてください。
  5.  「e-Taxの開始(変更等)届出書作成・提出コーナー【届出書の選択】」画面が表示されますので、「個人の方」「法人の方」「税理士の方」「税理士法人の方」のいずれかを選択し、クリックします。
  6.  入力画面が表示されますので、届出事項や暗証番号等を入力し、入力内容を確認の上、送信してください。送信後、「利用者識別番号等の通知」画面が表示されますので、送信結果をご確認ください。
     なお、「利用者識別番号等の通知」画面は一度閉じてしまいますと、改めて表示はできませんので、『保存』又は『印刷』されることをお勧めします。

ページ先頭へ