本文へ 本文へ移動アイコン

3. インストール・初期登録

更新日:令和2年7月1日

e-Taxソフトのインストール時に「e-Taxソフトが新しいソフトウェアのインストールを構成中です。」というメッセージが出たまま止まってしまいました。どうすればいいですか。

 次の1~5について、順を追ってe-Taxソフトを再インストールしてください。

  1. 常駐アプリケーション(セキュリティソフト等)がインストールを妨げている可能性があります。
    可能な限り、他のアプリケーションを終了した状態でe-Taxソフトを再インストールしてください。
  2. 該当端末上で新しいWindowsOSユーザーを作成した後、e-Taxソフトを再インストールしてください。
  3. 「コントロールパネル」-「ユーザーアカウント」-「ユーザーアカウント制御設定の変更」を選択し、Windowsデフォルトの設定状態でe-Taxソフトを再インストールしてください。
  4. e-Taxソフトのダウンロードコーナー」の(3)に記載されている手順で「ルート証明書インストーラ」「信頼済みサイト登録」を実施した後で、e-Taxソフトを再インストールしてください。
  5. 以下の①及び②を削除後、e-Taxソフトを再インストールしてください。
    なお、③に記載のフォルダにファイルが生成されている場合は、①~③まで全て削除のうえ、再インストールしてください。

①【e-Taxソフトが登録するレジストリ】
34bitOS 64bitOS
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\nta
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\ntaca
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\nta
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\ntaca

※レジストリの削除を行う場合は、Windowsのレジストリエディタをご利用ください。
 レジストリエディタは、Windowsボタンを押下し、「ファイル名を指定して実行」を選択後、「regedit」と入力してEnterキーを押下することで起動できます。


②【e-Taxソフトインストールフォルダ】
34bitOS 64bitOS
C:\Program Files\etax(※1)
C:\Program Files\InstallShield Installation Information\{1ECF5EFF-BCDE-484C-A0A8-E4A86FEA3B59}(※2)
C:\Program Files(x86)\etax(※1)
C:\Program Files(x86)\InstallShield Installation Information\{1ECF5EFF-BCDE-484C-A0A8-E4A86FEA3B59}(※2)

※1 インストール時にインストール先を変更している場合は変更した場所のetaxフォルダを削除してください。
※2 「InstallShield Installation Information」は隠しフォルダです。エクスプローラーにおいて表示タブを選択し、隠しファイルにチェックを入れることで表示させることができます。なお、お使いのパソコンによって、操作が異なる場合があります。


③【フォルダ】
34bitOS 64bitOS
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\etax C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\VirtualStore\Program Files(x86)\etax