e-Taxソフト等で切り出した申告書等データをe-Taxソフト(WEB版)で読み込んで送信を行うにはどうしたらいいですか。

 以下の操作を順番に行っていただき、申告等データの切り出し、e-Taxソフト(WEB版)での読み込み・送信を行ってください。
 ※ 申告等データの切り出しは、e-Taxソフトを利用した場合で説明しています。

  1.  e-Taxソフトの「申告・申請等一覧」画面で申告・申請等を選択し、「切り出し」をクリックし、任意の場所にデータを保存し、e-Taxソフトを終了します。
       

    ページ先頭へ

  2.  e-Taxホームページのトップ画面からe-Taxソフト(WEB版)にログインします。
       

    ページ先頭へ

  3.  e-Taxソフト(WEB版)にログインし、メインメニューから「申告・申請」をクリックします。
    ※ はじめてご利用になる場合には、利用者情報の登録が必要になります。
        e-Taxソフト(WEB版)にログインし、メインメニューから「申告・申請」をクリックします。

    ページ先頭へ

  4.  作成済みデータの利用の「操作に進む」をクリックします。
       

    ページ先頭へ

  5.  「作成済み手続きの選択」画面において参照ボタンをクリックして、1においてe-Taxソフトで切り出したデータを選択し、「次へ」をクリックします。
       

    ページ先頭へ

  6.  「データの表示」画面において正常に読み込まれたことを確認し、「次へ」をクリックします。
       

    ページ先頭へ

  7.  「電子署名の付与、受付システムへの送信」画面が表示されます。
    ※ 以降は画面の流れに従いお進みください。
        「作成済みデータの利用」をクリックします。

ページ先頭へ