e-Taxソフトを利用した申告・申請等の作成方法を教えてください。

 e-Taxソフトを利用した場合は次の手順により作成します。

  1.  e-Taxソフトを起動し、メニューボタンの『作成』ボタンから『申告・申請等』をクリックします。
  2.  「申告・申請等一覧」画面が表示されますので、右下の『新規作成』をクリックしてください。
  3.  「申告・申請等の作成(1/3:種類・税目)」画面が表示されますので、作成する申告・申請等の手続の種類にチェック(申告又は申請・届出)を入れ作成する申告・申請等の税目を選択し『次へ』をクリックしてください。 なお、手続の種類で「申告」にチェックした場合は、「年分」も選択してください。
  4.  「申告・申請等の作成(2/3:帳票選択)」画面が表示されますので、選択可能帳票一覧の手続名から作成する帳票を選択し、チェックしてください。 
     ※ 4で選択した帳票は『帳票表示』ボタンをクリックすることによってイメージが表示されます。
  5.  作成する帳票の選択が終了したら『次へ』をクリックしてください。
  6.  「申告・申請等の作成(3/3:名称)」画面が表示されますので「申告・申請等名」を30文字以内で入力してください。 作成する申告・申請等の内容を確認し、『OK』をクリックしてください。
  7.  「申告・申請等基本情報」画面が表示されますので、「提出先税務署(必須)」等の項目を入力し、『OK』をクリックしてください。
  8.  「帳票一覧」画面から作成する申告を選択し、『帳票選択』をクリックしてください。
  9.  必要な項目を入力し、『作成完了』をクリックしてください。
     ※ 選択できない項目は『基本情報変更』をクリックし、「申告・申請等基本情報」画面から入力してください。
  • (注) 税理士等が納税者の申告等データ(納税証明書の交付請求手続は除きます。)を作成し、送信する場合は、税理士の電子署名及び電子証明書の添付のみで送信することができますが、その場合、「申告・申請等基本情報」画面の「税理士等」欄に税理士等の利用者識別番号を入力する必要がありますのでご注意ください。

(参考) e-Taxソフトを利用した申告・申請等の作成方法の詳細については、e-Taxソフト操作マニュアル「6 申告・申請等を作成する(PDF形式:約412KB)」を参照してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

Adobe® Reader®(Acrobat Reader)のダウンロード

ページ先頭へ