制度適用当初から電子申告の義務化の対象法人となる(資本金の額が1億円超であり電子申告の義務化の対象法人に該当する)法人についても、届出書の提出が必要でしょうか。また、既に申告書をe-Taxにより提出している場合でも同様でしょうか。

 制度適用当初において電子申告の義務化の対象となる法人については、「e-Taxによる申告の特例に係る届出書(PDF形式:約223KB)」を平成32(2020)年4月1日以後最初に開始する事業年度(課税期間)開始の日から1か月以内に提出していただく必要があります。
 なお、「e-Taxによる申告の特例に係る届出書(PDF形式:約223KB)」は、既に申告書をe-Taxにより提出している場合でも提出していただく必要がありますのでご注意ください。
 ※ 当該届出書は、平成32(2020)年4月1日以後使用可能となります。

(参考) 電子申告の義務化の対象法人となった場合、届出書の提出を行う必要はありますか。

ページ先頭へ