受付システムの利用方法

メッセージボックス一覧

メッセージボックス一覧の中から確認するメッセージを選び、『手続き名』をクリックします。

 メッセージボックス一覧の中から確認するメッセージを選び、「手続き名」をクリックします。

  • (注1) 受信したメッセージは、メッセージボックスに格納された日から120日を経過するとメッセージボックス(過去分)に移されます。
     また、格納されてから1,900日間(約5年間)を経過すると既読・未読にかかわらず削除されます。
     平成25年1月4日時点でメッセージボックスに格納されている情報及び平成25年1月4日以降にメッセージボックスに格納された情報については、格納されてから1,900日間(約5年間)保存されます。
  • (注2) メッセージを削除する場合には、削除したいメッセージの「選択」のチェックボックスにチェックをいれた後、「ゴミ箱へ入れる」をクリックしてください。
次のステップへ
「メール詳細」が表示されますので、受付結果を確認してください。<br /> なお、エラー情報が表示されている場合は、エラーの内容を確認し、訂正等を行った上で再送信するか、書面で提出する必要があります。

 「メール詳細」が表示されますので、受付結果を確認してください。
 なお、エラー情報が表示されている場合は、エラーの内容を確認し、訂正等を行った上で再送信するか、書面で提出する必要があります。

ページ先頭へ

還付金処理状況

還付金処理状況画面が表示されます。

 還付金処理状況画面が表示されます。

次のステップへ
表示できる情報がない場合は、左の画面が表示されます。

 (参考)
 表示できる情報がない場合は、左の画面が表示されます。

ページ先頭へ

振替納税結果

振替納税結果画面が表示されます。

 振替納税結果画面が表示されます。
 振替納税結果の中から確認する振替納税結果を選び、「格納日」をクリックします。

(注1)この画面では、メッセージを格納 してから1,900日間(約5年間)以内のものを表示しています。1,900日間(約5年間)を経過したものは表示されません。

次のステップへ
振替納税結果表示画面が表示されます。

 振替納税結果表示画面が表示されます。
 「印刷」をクリックすると振替納税結果 が印刷できます。

次のステップへ
表示できる情報がない場合は、左の画面が表示されます。

 (参考)
 表示できる情報がない場合は、左の画面が表示されます。

ページ先頭へ

暗証番号の変更

暗証番号を変更します。

暗証番号を変更します。
  • ① 「現在の暗証番号」に受付システムへのログインで使用した暗証番号を入力します。
  • ② 「新しい暗証番号」に新しく登録する暗証番号を入力します。
     暗証番号は、半角8けた以上50けた以内で英小文字、数字の2種類を必ず使用してください。
  • ③ 確認のために新しく登録する暗証番号をもう一度入力します。
  • ④ 「変更」をクリックします。
  • ⑤ 確認ウィンドウが表示されるので「OK」をクリックします。
  • ※ 入力を行う前に「暗証番号を表示する」のチェックボックスにチェックを入れておくと、入力した暗証番号がそのまま表示されます。
次のステップへ

 更新完了画面が表示されます。

ページ先頭へ

納税用確認番号等の登録・変更

納税用確認番号等を登録・変更します。
納税用確認番号等を登録・変更します。
  • ① 「納税用確認番号(必須)」に半角6けたの数字を入力します。
  • ② 「納税用カナ氏名・名称(必須)」を半角24文字以内でカナ入力します。
  • ③ 「登録・変更」をクリックします。
  • ④ 確認ウィンドウが表示されるので「OK」をクリックします。
次のステップへ

 更新確認画面が表示されます。

ページ先頭へ

メールアドレス等の登録等、お知らせメールの宛名登録

【メールアドレスの登録・変更・削除を行う場合】
メールアドレスを登録・変更・削除します。
メールアドレスを登録・変更・削除します。
  • ① 「メインメールアドレス」に新しく登録する(又は変更する)メールアドレスを入力します。
  • ② 確認のために、新しく登録する暗証番号をもう一度入力します。
  • ③ 「登録・変更」をクリックします。
  • ④ 確認ウィンドウが表示されるので「OK」をクリックします。
次のステップへ

 更新確認画面が表示されます。
 また、登録したメールアドレスに「税務署からのお知らせ【メールアドレス登録(変更)手続完了のお知らせ】」というメールを送付させていただきます。
 メールが届かない場合は、登録したメールアドレスが誤っている場合がありますので、確認をお願いします。

 ⑤「戻る」をクリックします。
 
※メールアドレスを削除する場合は、メールアドレス入力欄に何も設定せずに「登録・変更」をクリックしてください

ページ先頭へ

【「税務署からのお知らせメール」に表示する宛名の登録・変更を行う場合】
メールアドレスを登録・更新します。
メールアドレスを登録・更新します。
  • ① 「メインメールアドレス」に登録する(又は更新する)メールアドレスを入力します。(※)
  • ② 確認のために「メインメールアドレス(確認用)」にも同じメールアドレスを入力します。(※)
  • ③ 「登録する」のチェックボックスにチェックを付けます。
  • ④ 「宛名」に「税務署からのお知らせ」メールに表示する宛名を入力します。
  • ⑤ 「登録・変更」をクリックします。
  • ⑥ 確認ウインドウが表示されるので、「OK」をクリックします。
  • ⑦ 「戻る」をクリックします。
  • (※) 既にメールアドレスが登録済みの場合は、再入力は必要ありません。
次のステップへ

 案内メール送信完了画面が表示されます。
※「税務署からのお知らせ」メールに表示する宛名を登録する場合は、登録後に、メールアドレスや「税務署からのお知らせ」メールに表示する宛名を登録しようとしている内容に誤りがないことを確認するために有効期限が設定された「税務署からのお知らせ【宛名の登録確認】」のメールが税務署からメインメールアドレスに送信されます。
 有効期限内にメールの到達確認を行うことで、登録した内容が、「税務署からのお知らせ」メールに表示されますので、e-Taxの利用可能時間をご確認の上、送信されている「税務署からのお知らせ【宛名の登録確認】」のメールに記載されているURLからメールの到達確認を行ってください。

ページ先頭へ

秘密の質問と答えの登録・変更

秘密の質問と答え
  • ① 「秘密の質問」をプルダウンから選択します。
  • ② 「質問の答え」を入力します。
  • ③ 個人の場合は、「生年月日」を、法人の場合は、「設立年月日」を入力します。
  • ④ 「登録・変更」をクリックします。
次のステップへ

 確認ウィンドウが表示されるので、「OK」をクリックします。

次のステップへ

  更新画面が表示されます。
 また、登録済みのメールアドレスに「税務署からのお知らせ【秘密の質問等の登録・更新に関するお知らせ】」というメールを送付させていただきます。

ページ先頭へ

ログアウト

e-Tax(受付システム)からログアウトします。
  • ① メインメニューから「ログアウト」をクリックします。
次のステップへ
受付システムからログアウトします。
  • ② ログアウト画面が表示され、ログアウトしたことを確認します。
    ※ 再度ログインする場合には、「ログイン画面へ」をクリックします。

ページ先頭へ