e-Taxソフトのインストール

1.e-Taxソフトとは

 e-Taxソフトは、利用者の方の利便性、操作性を考慮して作成しており、申告書等の様式に準じた入力画面に必要事項を入力することでデータを作成する仕組みとなっております。
 また、青色申告決算書、収支内訳書、勘定科目内訳明細書など利用者が自ら作成する添付書類で様式が指定されているものは、e-Taxソフトで作成できますので、申告等データとともに送信することが可能となります。

ページ先頭へ

2.e-Taxソフトのインストールマニュアル

 e-Taxソフトをダウンロードします。

1 ダウンロードしたインストーラを起動し、次へ >をクリックします。
インストール画面1

 使用許諾書が表示されます。

ページ先頭へ

こんなときは
「インストーラを実行する権限がありません。」というメッセージが表示された場合は 管理者権限のないユーザでインストールした場合は、「インストーラを実行する権限がありません。管理者権限を持つユーザでログインし直してください。」というメッセージが表示されます。
インストール画面2
OKをクリックし、管理者権限を持つユーザでログインし直した後に、再度、インストールをしてください。

ページ先頭へ

2 使用許諾書の内容を確認します。
インストール画面3

ページ先頭へ

3 全条項に同意する場合は、「使用許諾書の全条項に同意します。」をチェックします。

ページ先頭へ

4 次へ >をクリックします。

ページ先頭へ

 インストール先のフォルダを確認し、次へ >をクリックします。
インストール画面4

 インストールの確認画面が表示されます。

ヒント
インストール先を変更する場合は、変更をクリックし、インストール先のフォルダを指定してください。

ページ先頭へ

6 インストールをクリックします。
インストール画面5

 インストールが行われ、以下の画面が表示されます。
インストール画面6

ページ先頭へ

7 完了をクリックします。

 これで、e-Taxソフトのインストールは完了です。

注意
当該インストーラでは、「共通プログラム」「共通帳票」のみがインストールされます。
申告・申請書の作成、電子納税等の各手続を行う際には、必要な税目についてインストールを行ってください。インストールの手順については、「【STEP3】e-Taxソフト(税目プログラム)のインストール」をご覧ください。

ページ先頭へ

こんなときには
「FormFlowがインストールされています」というメッセージが表示された場合は
帳票を表示するモジュール(FormFlow)がすでにパソコンにインストールされている場合は、メッセージが表示されます。
インストール画面7
いいえをクリックし、「アプリケーション(あるいはプログラム)の追加と削除」でFormFlowをアンインストールしてください。
その後、e-Taxソフトをインストールしてください。
なお、ご自分の環境を残したい場合は、e-Taxソフトを他のパソコンにインストールしてください。

ページ先頭へ