Microsoft Edgeを利用して法定調書を提出される方へ(令和2年2月17日)

 Microsoft Edgeから「給与所得の源泉徴収票等の法定調書(及び同合計表)の提出【提出枚数100枚超対応/CSV読込専用】」の手続を利用する場合、提出されるCSVファイルの内容によっては、エラーメッセージが表示されることを確認しております。
 ご不便をおかけいたしますが、当手続により法定調書を作成・提出される場合は、Internet Explorer11からご利用いただくようお願いします。
 なお、「給与所得の源泉徴収票等の法定調書(及び同合計表)の提出【提出枚数100枚以内】」からCSVファイルを読み込む場合は、当該事象は発生しませんので、Microsoft Edgeをご利用いただいて問題ありません。

<令和2年2月17日更新>
 本お知らせに関する事象については、システム改修を実施し対応いたしました。
 ご利用者の皆様には大変ご不便をお掛けいたしました。

 【対象システム】
 ・e-Taxソフト(WEB版)
 【対象手続】
 ・給与所得の源泉徴収票等の法定調書(及び同合計表)の提出【提出枚数100枚超対応/CSV読込専用】

 給与所得の源泉徴収票等の法定調書(及び同合計表)の提出【提出枚数100枚超対応/CSV読込専用】

ページ先頭へ