1. 利用者ファイルの作成

  1.  e-Taxソフトをはじめて起動したときは、「利用者ファイルの新規作成」画面が表示されますので、税務署からの通知書に記載された「利用者識別番号(16桁の数字)」と利用者名を入力し、「OK」をクリックします。
     続いて、「利用者ファイルの保存」画面が表示されますので、保存先の指定、必要に応じてファイル名の変更を行い、「保存」をクリックします。

    「利用者ファイルの新規作成」画面で、利用者識別番号と利用者名を登録します。

  2.  利用者ファイルの作成が終了したら、続いて暗証番号の変更等を行います。
     作業には次のものが必要となりますので、事前に用意してください。

【初期登録作業で用意するもの】

  • 税務署からの通知書
  • 電子証明書の組み込まれているメディア(ICカードなど。)
  • 電子証明書の組み込まれているメディアのリーダライタ(ICカードなどの場合。)

ページ先頭へ

→次へ(暗証番号の変更)