Windows 7をご利用の方へ(令和1年5月24日)

 Windows 7につきましては、令和2年1月14日にサポートが終了するとMicrosoft社より公表されています(※)。
 サポート終了後は、当該OSに新たな脆弱性が発見されても更新プログラムが提供されません。
 そのため、サポートが終了したOSの使用継続は、コンピューターウイルス感染リスクなどが高まります。
 これに伴い、令和2年1月15日以降、国税庁が提供する以下のe-Taxソフト等の利用環境として、Windows 7を推奨しない予定としておりますので、ご注意ください。

 (※)日本マイクロソフト株式会社「Windows 7 & Office 2010 〜2020 年 サポート終了〜」(外部リンク)

対象ソフト等

 ・e-Taxソフト
 ・e-Taxソフト(WEB版)及び受付システム
 ・e-Taxの開始(変更等)届出書等作成コーナー
 ・NISAコーナー
 ・FATCAコーナー
 ・多国籍企業情報の報告コーナー
 ・CRS報告コーナー
 ・CSVファイルチェックコーナー
 ・源泉徴収票等作成ソフト
 ・電子的控除証明書等作成ソフト
 ・QRコード付証明書等作成システム


【参考】e-Taxソフト(WEB版)の推奨環境 ≪Windowsをご利用の方≫ (令和1年5月7日現在)

OS ブラウザ PDF閲覧
  • Microsoft Windows 7
    ※Microsoft社によるWindows 7のサポート終了(令和2年1月14日)に伴い、推奨環境外とすることを予定しておりますので、ご注意ください。
  • Microsoft Internet Explorer 11
  • Adobe Acrobat Reader DC
  • Microsoft Windows 10
  • Microsoft Internet Explorer 11
    Microsoft Edge

ページ先頭へ