更新した電子証明書をe-Taxに再登録するには、どうすればいいですか。

 e-Taxソフトを利用して電子証明書を再登録する場合の手順は次のとおりです。
個人でご利用の方は、「確定申告書等作成コーナー」のトップ画面にある「ご利用の前に」からも再登録が可能です。

  1.  e-Taxソフトを起動し、利用者ファイル(拡張子は.ncc)を開いてください。
  2.  メニューボタンの『利用者情報登録』から『電子証明書登録・更新』をクリックします。
  3.  「電子証明書の登録・更新(1/4:利用者情報)」画面が表示されるので、所轄税務署名欄の『税務署選択』ボタンをクリックします。
  4.  「税務署選択」画面が表示されるので、所轄の税務署を「都道府県」欄と「税務署」欄から選択し『OK』をクリックしてください。
  5.  「電子証明書の登録・更新(1/4:利用者情報)」画面で「住所又は所在地(納税地)」欄等を入力し、『次へ』をクリックしてください。
  6.  「電子証明書の登録・更新(2/4:メディア選択)」画面が表示されるので、電子証明書を格納しているメディアにチェックし『次へ』をクリックしてください。

【ICカードを利用する場合】 ※ICカードを利用する場合はICカードリーダライタにICカードを挿入してから操作してください。

  •  「電子証明書の登録・更新(3/4:認証局サービス名)」画面が表示されますので認証局サービス名をリストボックスから選択し、『次へ』をクリックしてください。
  •  「ログイン」画面が表示されますので電子証明書のパスワードを入力し『OK』をクリックしてください。

【他メディアを利用する場合】 ※ICカード以外のメディアを利用する場合に選択してください。

  •  「電子証明書の登録・更新(3/4:証明書ファイル・パスワード)」画面が表示されるのでファイル名の横にある『参照』をクリックし、電子署名に使用する電子証明書を指定した後で、電子証明書のパスワードを入力し『次へ』をクリックします。
  1.  「電子証明書の登録・更新(4/4:登録・更新内容確認)」画面で表示されている電子証明書に間違いがないか、また有効期限が切れていないかを確認し『OK』をクリックしてください。
  2.  「インターネット接続確認」画面が表示された場合は、『OK』をクリックしてください。
  3.  「受付システムログイン用暗証番号入力」画面が表示されますので、表示されている利用者識別番号を確認し、暗証番号を入力して『OK』をクリックしてください。
  4.  「送信状況表示」画面が表示され、送信が開始されます。送信が完了すると、画面が閉じ「即時通知結果表示」画面が表示されます。内容を確認し『OK』をクリックします。
  5.  受付システムに接続し、メッセージボックスに格納された情報より、再登録されたことを確認してください。

ページ先頭へ