書面による開始(変更等)届出

利用規約の確認

 
 国税電子申告・納税システムの利用に当たっては、次の利用規約のすべての条項に同意いただく必要がありますので、ご利用前に必ずご確認ください。

利用環境の確認

 
 事前にご使用のパソコンがe-Taxソフトの推奨環境を満たしていることを確認してください。

開始届出書の入手


 開始(変更等)届出書は、税務署の窓口のほか、国税庁ホームページの「手続案内」にPDF形式で掲載しております。

開始届出書の提出


 開始(変更)届出書は、納税地等を所轄する税務署長あてに提出します。
 提出は、税務署の窓口へ直接持参するか、郵便又は信書便で送付してください。

  •  個人の方
     申告所得税の納税地
  •  法人の方
     法人税の納税地(支店等は各税法の納税地)
     法人の支店等が電子手続を行う場合は、法人(本店)の開始届出書とは別に、支店等の開始届出書を提出していただく必要があります。

 税務署の所在地及び管轄区域につきましては、「国税局・税務署を調べる」に掲載していますのでご利用ください。

 開始届出書の提出から、最短1週間程度で、税務署から利用者識別番号及び暗証番号などを記載した通知書が送付されます。

  • ※ 変更等届出書を提出した場合は、届出の内容に応じた通知書が送付されます。

ページ先頭へ